誰かさんが見てる


2月14日を過ぎてしまっているので、いまさらな話題なのですが、この間の新聞にあったので書きます。
その記事によると、最近のバレンタインでは女子同士でチョコを贈り合う傾向があるのだそうです。全国的な現象なのか特別な事象に過ぎないのかはわかりませんが、そういうことがあるそうです。

なんだか某小説のような筋書きですが、実際はそこまで麗しい話ではなく(某小説が麗しいかどうかも争点となりえますがそれはここではおいておきます)、配ったチョコの数が友達の数みたいな感じのノリだそうで、名刺交換あるいは携帯のメモリ登録のようなものといえるようです。

私が小中学生だったのはかなり前の話ですのでとてもそんな感じはありませんでしたねぇ。高校にいたっては男子校でしたのでそれ以来そういった概念から無縁になってしまいました。なんかすごい隔絶を感じます。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)