圧迫


出勤したら社会保険の標準報酬がまた上がってしまい、通知が来ていました。

給与の伸びよりも社会保険の保険料の伸びの方がすごく、非常に勤労意欲をそがれます。

そう思いつつ帰宅すると、健康保険組合から「家庭の医学」が届いていました。
しかも会社のエンブレム付きの特注版が…。

多分、医療に関心を持って健康保険を圧迫するような事態にならないでくれという予防を狙ったものだと思いますが、さすがに全員に配ったとなると驚きです。
エンブレムがついている理由は色々と考えられますが…。答えは一つですね。

明日はお休みです。
またもや商事法務事情がたまってきたので、更新できるように頑張ります。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)