深夜帯


この日は某事情で日勤の後、深夜にも再度働く羽目になりました。

朝5時半おきで出勤して、その後ほとんど一睡もせず翌朝までぶっ続けで働きました。
なんだか体が壊れつつあるような気がする今日この頃です。

深夜勤務なので夜食をくれたのですが、カップラーメンでして、高血圧まっしぐらというような感じでした。

私はそのうち異動するので大丈夫かとは思うのですが、現場でこんな勤務をやっていたら絶対寿命が縮みます。
最近、定年を迎えて年金をもらう直前に点に召されるOBが多いのですが、理由は明らかですね。

こんな調子ですから、意外な点から日本の年金問題は予想をしているのとは別の局面を迎えるのではないかと思うのです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)