焼酎ブーム


この間のガッテンをみていてはじめて知ったのですが、最近焼酎ブームなのだそうです。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2004q1/20040204.html

確かに焼酎の出荷量も伸びているそうで、ブームといえるかもしれません。
ただ、上記のガッテンでもそうなのですが、一般的に触れられていないことですけど、焼酎には甲類と乙類の二種類があって、安酒の代名詞であるのは、醸造アルコールから作る甲類のほうで、最近伸びているのは、天然原料から作る乙類のほうです。健康にいいだなんだといわれているのは、乙類のほうです。ガッテンで実証したようなことは、甲類焼酎ではうまくいきませんね。

焼酎ブームの裏で、日本酒は最近、落ち目なのですが、多分、大手メーカーが大々的に売り出している酒がまずいから消費者に敬遠されてしまっているのでしょう。まずいわけは、法律上認められた最低限の米の量で酒を造ったほうが安上がりになるために、足りない原料を補うためにやたらと添加物を入れまくるためです。

甲類焼酎といい、まずい日本酒といい、日本では税法で量をたくさん作れる酒造りを認めているために、変な酒が氾濫しています。それが結局、自分の首を絞めているわけでなんともおろかな話です。日本社会も成熟してきたのですから、そろそろ最低線にあわせてしまうような発想からは脱却したほうがいいのはないでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)